2010年12月02日

色々

石模会の展示会に行って来た事を書こうとしているうちにすっかり揮発したPPORです皆さんお元気でしょうか。
俺はそろそろ駄目です。
 
んでここ暫く何やってた貴様、となると思いますが…って何で口語で書いてるんだろ、まあいいや。
 
前々から目論んでた宮城県内っつーか仙台市内っつーかのモデラーの集まりなんぞを企画して実行しました。
集まった人数は多分8人。
場所は宮城野区中央市民センター創作室2で行いました。
創作室と言うだけ有って、カッターマットを用意しなくてもいいボロい机が5つとプロレスの必須アイテムパイプ椅子が30。
水道、ガスコンロ、コンセントも有る中々に便利な環境。
ちなみにお値段は一時間700円。
んで確か20だかに0900〜1600の間借りて集会を行いました。
各地ではねんど会って名前で行われているんですが、名前を借りていいもんか判断がつかなかったので、
仙台造型複製研究会と言う書くのが非常に面倒な名前で申し込みました。
そして最近になってねんどコミュ入ってるんだから名前借りても良かったんじゃね?と言う疑惑発声。
まあ私が鳥頭なので仕方ないね。
 
んで当日華麗に主催(俺)が寝坊をすると言う素敵なアクシデントを起こしつつ開始。
詳しい事はSEIREN蒸留所に書いてあるのでそちらを参照して下さい。
場所としては上の通り使い勝手が良かったので次回以降もここを使うと思います。
問題はコンセントが4つあるうち2つが死んでいて、生きているコンセントが軒並み机から遠いので延長コードが必須な事。
他は時に問題は無し、隣との区切りがパーテーションなので隣を使っている団体はポリパテ臭や何かをガリガリと削る音が
聞こえてさぞかし奇っ怪だったと思います。
 
あ、後同じかいに演奏室?も有るのですがそっから西部警察のテーマが流れてきて吹いたりするなど
謎イベントも発生。
 
で、統括ですが普段は一人で部屋にこもってするモンなので他の人と技術的な話しとかアレげな話しとか
が出来たのでいい刺激のなった模様です。
後人目があるので作業が進む。
 
まあ好評だったので今月12月もやろうかなと画策してる最中です。
ちなみに24日若しくは25日に借りる時は仙台しっと造型会名義にする予定です。
 
 
あ、後杜郷想3受かりました。
なので明日から本気を出したいと思います。
いやでも最悪委託もあるから(ry
 
ごめんなさい、真面目にやります。
posted by Psyp at 13:29| 宮城 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。